スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.--
Category: スポンサー広告

春原未来 『奴隷色の弁護士』

2016年、最初のリリースとなった企画単体最新作『奴隷色の弁護士』、昨年の年間ベスト10で1位にさせていただいた『緊縛女体遊戯3』と同じアタッカーズからのリリースということで期待していましたが、期待通り、期待以上の大傑作に仕上がっていました。

この作品が撮影されたのは『アイアンクリムゾン7』の翌日だったとのことですが、現場のチームワークにも恵まれ、未来さん自身、最高の環境の中で全力でのパフォーマンスを発揮できたようです。

20160104.png

収録時間130分、早送りの必要なし、未来さんの一切手を抜かない、妥協しない、熱演の連続。

新進気鋭、美貌の弁護士咲田希を演じる未来さん、ある殺人事件の真相を探る中で犯人の罠にはまり、秘密のクラブに監禁され快楽のための奴隷として公開調教されていくストーリー。

殺された小島企画部長、その小島と愛人関係にあった人気デザイナー織作桐子、その桐子に対面し、殺人事件の真相を問いただす未来さんの真っ直ぐな視線が美しい。

いつも書いていることですが、弁護士としてふたりの女性に向き合うときの未来さんの顔立ち、本当にきれい、美しい。

こんなきれいな美人さんが裸になるだけでもすごいことですが、裸になるプラス、セックスシーン、それもNGほとんどなくすべて見せてくれるということは感謝しても感謝しきれない程、すごいことだと思っています。

弁護士という役柄もあり、理知的な美しさを演出するのは未来さんの得意とするところですが、女が女をだます、女が女を罠にかけるという背徳、裏切りが、この作品全体を盛り上げています。

鉄格子のある秘密クラブ、檻の中には黒覆面の男たちがまるで飢えた野獣のように未来さんを狙うというショッキングな設定がいい。

睡眠薬を飲まされ秘密クラブに連行された未来さん、目を覚ますと衆人環視の中、女性2人がワイン片手に見下ろす中、無理矢理、裸にされ犯されるシーン、最初からかなりのハイテンション。

このシーンの見どころは、未来さん自身が、本気で、全力で拒否するところ。

「私は弁護士よ!告訴だってできるのよ!」、未来さんがセリフを挿入するタイミングがこの作品でも絶妙。

最初のクライマックスは20分過ぎ、嫌がる未来さんの顔に強制的にチンチンを押し付けフェラを強要するシーン。

羽交い絞めにされ、泣いて嫌がりつつも一本、二本と口の中にチンチンをねじ込まれる未来さんがたまらなくエロい。

そのまま立ちバック、正常位と挿入されたまま絶叫、そして黒覆面の男たちにも全身をもてあそばれつつ、このパートは終了。

この最初のパートだけで実に40分ノーカット、連続となる長尺のシーン、これだけ長尺のセックスシーンを最初から最後まで熱量変わらず演じきった未来さん、さすがです。

普通のセックスシーンでも大変ですが、レイプシーンからの連続挿入、その途中にはセリフもあり、結果として最高に密度が濃く、強烈にエロいファーストシーンとなっています。

この後、雑居ビル内を首輪され、畳の和室内でさらなる調教、そして、再び秘密クラブで今度はオマンコを集中的にいじられるという過激な展開へ。

M字での開脚を強制され、真っ白い極太のバイブを挿入される未来さん、そのままセルフ騎乗位でのバイブ挿入、そして迎える絶頂、特に最初の絶頂(1時間10分過ぎ)、「桐子さま、イキます!!」と泣き叫びながらのバイブ絶頂は未来さんでしか演じることが出来ない凌辱の最高形式。

あまりにも救いのないシーンの連続、紫の下着姿になり、黒い覆面男の上にまたがり、1時間35分過ぎ、

「くさいお尻の穴の臭い、嗅いでください・・・」と懇願するシーンの衝撃度の高さ。

衆人環視、女性二人、スーツ姿の男性二人の目の前で披露される変態プレーの数々、赤く火照った未来さんの身体、全身全霊すべて投げ打って、AVの世界観を体現しようとする姿がたまらなく美しく、また愛おしい。

これだけ抜きどころ満載で、なおかつ未来さんみたいな美しい人がすべて見せてくれて、その作品が3980円で買えるというのは、ものすごくありがたいことだと思います。

オープニングの弁護士シーンがそうですが、デビューから未来さんのAVを見てきて、今の未来さんを見ていると、生まれ持った美しさはもちろんですが、覚悟というか、決意というか、そんな凛々しい美しさを感じます。

今年はデビュー5年目になりますが、デビュー5年目だからこそできることが沢山あると思います。

未来さん自身もtwitterやブログで色々とエピソードを話されていますが、おすすめはSMMにある、こちらのページです。

春原未来のぐだぐだしゃべるコーナー

ぜひこちらのページで主演されている未来さん自身のコメントを確認していただきたいと思います。

今後リリースされる

『古川いおり 本気レズ解禁!豪華美女共演ペニバンFUCK4本番』
(1/8 SOD)
『ノンストップ6Pレズビアン乱交 蓮実クレア 春原未来 松本メイ 夏目優希 篠田ゆう 牧村ひな』
(1/19 レズれ!)

も非常に楽しみな作品です。

2016年もしっかり新作を追いかけていきます!
スポンサーサイト
Date: 2016.01.04
Category: AVレビュー
最新記事
ブログ過去記事検索
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

肥満のメカニズム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。